2005年 03月 29日
@海浜幕張
b0036864_22121589.jpg

海浜幕張ってのは、都市なのか街なのか。



未来都市のようだけど無機質で
そこで働いている人は、ロボットみたいで
映画でよくある、あの感じに似ている。

「新しい都市を予感させる」とは言うけれど

生きている(未来)というよりも
死んでいる(過去)感じがする。

-------幕張新都心形成史より-------------------------

東京湾から見る幕張新都心はまるで海上都市のようだ。
かつて浅瀬の干潟で「浮島の駅」と呼ばれたこの地は
いまや年間1千万が訪れる国際業務都市として生まれ
変わった。

就業予定人工15万人、居住予定人口2万6千人。
わが国最大規模の新都心は、業務研究、教育文化、
商業、住宅などの緒機能が計画的に配され、環境デザ
インの描き出す街並みは、これまでの日本にない

     〈新しい都市〉を予感させる。

詳細:http://www.makuhari.or.jp/
--------------------------------------------------------
[PR]

by right_form | 2005-03-29 22:12 | 写真(GX)


<< 空と多摩川と電灯      1時23分 >>